RSS | ATOM | SEARCH
あとかた


数日間、うちの玄関先にいた蛾のご遺体。
帰ってきたらいた、っていうご対面にはビクリとしたし、翌朝忘れてるから外出時にまたビクリとした。
最近慣れてきたので自然の経過観察しようかな、とちょっと愛着もわいた矢先、消失。
アパートの管理人さんなんだろうか。誰かが掃除しれくれているということをこんな形で気づかされるとは。
ちょっとさみしい。
author:, category:-, 10:55
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:55
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://16428.jugem.jp/trackback/1379