RSS | ATOM | SEARCH
勇気と常識の反比例
「すみません、すみません」と声をかけられた駅ビル前。
私自身あんまり使わないから地理を把握したくて散策してた待ち合わせ時間前。
道でも聞かれたら困るなーとか思いながら、とりあえず立ち止まってみたけれども。
「あの、ナンパとかじゃないんですけど」
変な勧誘とかだったらどうしようかと思いつつ。
「すごく好みだったので声かけちゃいました」
それを世間ではナンパと言うのでは…?
はぁ、って半笑いして歩き去りました。
「やっぱ変ですかね」
の言葉は無視。どうも、って言い捨てたかどうかはもはや記憶にないけれども。
うーん、
ありがと。
author:, category:-, 23:23
comments(0), trackbacks(0), - -
青を見る
中途半端 と ちょうどいい の 差
気持ちのブレはきっとそのジレンマ。

何かに寄らない心地よさ、何処にいるんだろうという不安。
author:, category:-, 21:57
comments(0), trackbacks(0), - -
停電した
ずっと入ってみたかった小料理屋さん。
一人で足を踏み入れた度胸と、お皿の上に何も残さず食べきるキレイさを褒められた。
小一時間のつもりがまさかの4時間も。
お陰様で近すぎて怖い雷の鳴る時間を一人で過ごさず済みました。
author:, category:-, 22:09
comments(0), trackbacks(0), - -
二連休
最近一人酒せずに健康とか美容とか意識した食生活だったというのに。
ロックでいただくアマレットの美味しさ。
蒸し暑さの中に凛と冷えて甘い。
甘くて喉が渇く。

世知辛いなぁ
author:, category:-, 19:15
comments(0), trackbacks(0), - -
普遍的に ほっ とする
待ち合わせの 互いを認識した瞬間の表情 が 好き

声をかける手前
author:, category:-, 17:53
comments(0), trackbacks(0), - -
ふへ


日本酒×珍味
最高。
ルイベ、あん肝、へしこ、かにみそ、ゆば刺をチョイス。他にも迷ったけど…!!旅行先で最高の店を見つけた時の嬉しさと常時来ることのできない口惜しさよ。
美味しくてにこにこしちゃう。そんなひとり酒。
やだ楽しい。

福岡行ってきました。
良い街、良い人たち。ふくふくした。福。
author:, category:-, 19:21
comments(0), trackbacks(0), - -
嗜好
自分の嗜好だけじゃ観に行かなかったなーという映画を二本観た。
それぞれに「良かった」と個々人の感想を聞いて観たにしても全然違うタイプの。
オススメ!って言われたわけじゃなく、自分は結構好き、という評価だからこそなのか、新鮮に楽しめました。
酒や煙草と同じように映画も消費する嗜好品なのかなって感じた。
これだからやめられない。
author:, category:-, 23:58
comments(0), trackbacks(0), - -
眠れん
夏は好きなんだ活動的になる感じが。
ちょっと動くとすぐ汗かくから、自分頑張ってる気分になれるっていうのもあるのかもしれない。
眠れない熱帯夜と汗疹さえなければ割と大好きなんだけどなぁ。
やはり睡眠が大事。
author:, category:-, 21:04
comments(0), trackbacks(0), - -
帰ってきている


初シュノーケリング。
初ダイビングは耳抜きができず断念したので再チャレンジしたい。
海か山かって、山派だったけど、あぁ海いいわぁ。
その反面、自分は陸の生き物なのだなぁと思い知らされた。
だからこれは憧憬。山は親和かな。
author:, category:-, 17:47
comments(0), trackbacks(0), - -
休暇
同僚と石垣島に来ています。
梅雨が終わり最高の青空、白い雲、緑の木々、青い海。
夜は星空。初めて天の川を認識しました。

月の入りが早い。月を見ないなーと思って調べてみたらそういうことか。
文明の明かりは眩しい。星がかすむとはこういうことなのだなと実感する。けれども、月もなかなか眩しいのよね。

author:, category:-, 23:04
comments(0), trackbacks(0), - -